Results関西東部地区 機械・電気施設保全工事

国土交通省は、トンネル内に設置されたジェットファンなど落下する可能性のある重量構造物についての全国一斉点検結果をまとめ、発表しました。
点検した1420本のうち22本でアンカーボルト脱落などの不具合が確認されたとする非常に難しい施工です。
その背景のもとジェットファン用のアンカーボルトおよびフェールセーフワイヤーの施工を行いました。

施工の様子

  • あと施工アンカー工事 交通安全施設工  関西東部地区 機械・電気施設保全工事 あと施工アンカー施工の前段階、ブラケット設置用のあと施工アンカー施工位置の墨出し(マーキング)の状況写真あと施工アンカー施工の前段階、ブラケット設置用のあと施工アンカー施工位置の墨出し(マーキング)の状況写真
  • あと施工アンカー工事 交通安全施設工  関西東部地区 機械・電気施設保全工事 あと施工アンカー設置用の削孔状況写真、粉塵が出ないように吸塵式ビットを採用あと施工アンカー設置用の削孔状況写真、粉塵が出ないように吸塵式ビットを採用
  • あと施工アンカー工事 交通安全施設工  関西東部地区 機械・電気施設保全工事 二重落下防止(フェイルセーフ)用のあと施工アンカーの削孔および施工状況写真二重落下防止(フェイルセーフ)用のあと施工アンカーの削孔および施工状況写真
  • あと施工アンカー工事 交通安全施設工  関西東部地区 機械・電気施設保全工事 あと施工アンカー施工性能の自主確認、プロテスターTR-150によるあと施工アンカーの引張試験状況写真あと施工アンカー施工性能の自主確認、プロテスターTR-150によるあと施工アンカーの引張試験状況写真
  • あと施工アンカー工事 交通安全施設工  関西東部地区 機械・電気施設保全工事 ジェットファン二重落下(フェイルセーフ)対策、の二重落下防止ブラケットの設置状況写真、トルク管理による適正締結ジェットファン二重落下(フェイルセーフ)対策、の二重落下防止ブラケットの設置状況写真、トルク管理による適正締結