• トラストについて
  • 事業紹介
  • 製品紹介
  • アンカーツール
  • 実績
  • 会社案内

TOPニュースリリース > 日刊工業新聞に弊社が紹介されました

ニュースリリース
  • 東京ショールーム
  • 点検・検査サービス
  • セミナーレポート
  • トラスト研究室
  • 動画紹介コーナー
  • カタログ一覧

アンカーツールトラスト 携帯用
右の二次元コードをお手持ちの携帯で読取り、携帯用サイトにアクセスしてください。

日刊工業新聞に弊社が紹介されました

ニュース 2014/02/04

2014年1月15日付の日刊工業新聞に大阪信用金庫がサポートする成長企業として
弊社を紹介いただきました。

■事業内容■
 アンカー施工を全国展開。同施工、引抜試験、検査、点検などをサポートする。耐震試験の意識の高まりからこれら試験機のレンタル、リース、販売が好調。また、ボルト1本の安全性を認識してもらうため、あと施工アンカーのセミナーなども開催する。
■強み■
 05年のマンション耐震偽装の発覚以降、耐震補強がクローズアップされ、施工時にアンカーボルトの強度が設計どおりなのか簡単に検査する方法が求められた。そこで超軽量・超小型のアンカー引張試験用荷重確認試験機「プロテスター」を開発。従来の油圧ジャッキで測定不可能な場所や天井、壁面、異形鉄筋でも測定できる。現場作業ニーズを追い風に事業の柱に成長している。
■新発売■
 14年1月にアンカーボルト引張荷重検査機器「アンカープロチェッカー」(写真)を発売した。1本当たりの測定時間が従来の5分から10秒まで大幅に短縮し、検査費を軽減できるのが特徴。色で設定段階などを判別し、内蔵スピーカーで荷重のかけすぎなど音や振動で伝え防止警告する機能を装備。最大6000件のデータを保存する。
■トップひと言■
 単なるアンカーボルト施工業者にとどまらず建設業の新しい形をつくりたいと励んできた。現場や社会のニーズに対応して逃げない、妥協しないことを貫き徹底した現場主義で安心・安全を確保し社会貢献する使命を果たす。今後はアンカーの安心・安全のために定期点検する仕組みづくりに力を入れていきたい。

新発売のアンカープロチェッカーについては こちら

一覧へ戻る

このページの先頭へ